リレーブログ②~もちづきやよい~

映画「マザーレイク」プロジェクトチーム、なるものが存在します。

老若男女約30名により構成されています。
みんな、映画を滋賀県内に、そして全国に広めようと集まったメンバー。

映画に地域キャストとして出演している人も、エキストラ参加の人も、撮影当日の炊きだしをした人も。
普段は滋賀県内に在住、お仕事は別にされている方がほとんどです。

このブログでは、そんなメンバーの皆さんに一人ずつ、映画への想いを語っていただきます。
映画のことを、身近に感じてもらえますように。


映画『マザーレイク』リレーブログ、お楽しみください。



******


『よーい スタート』
の掛け声と同時にカメラの前に
乾いたカチンコの音
俳優陣が演技に入り それらを照らすレフ板の反射
『カット』
監督のオッケーがでて、役柄から一瞬ときはなされる俳優陣
そして次のシーンへの準備に入るスタッフ陣 俳優陣も移動
クシを俳優の髪に入れ 乱れを直すメイクさん

ええもんや撮影現場
昨年夏 味わった感動!

滋賀の片田舎に生まれた少女は、
銀幕のスターを目指し映画の世界へ飛び込む、養成所 現役女優の付き人を経て 時代劇の町娘のちょい役などには出演するも それだけで生計を立てられる甘い世界ではなかった。

キャラクターショーのおねえさんバイトをやり始め、テレビ番組のリポーター、アシスタントなど オーディション情報を集め受けまくりMCなど おしゃべりの仕事メインとなり、漫才コンビも組んだ時期もあった。

そして、家庭を持ち、子育てに追われているうち 夢を眠らせてしまった少女!
母になって田舎へもどった少女!普通の生活が続く。


そして
数年の月日が流れたとき 地元を題材にした映画のオーディションがある事を知る。
マザーレイクの!
子育ての時期も過ぎ、母になっていた少女の心に眠っていたものが
再起動した瞬間、すぐ応募
そう あの頃の名前で!

地域キャストに合格し、台本が届いた時には、若い頃映写技師をしていたという父の遺影に1番に見せた。父も 『がんばれ』と言ったくれたように感じた少女であった。

てな経歴の 少女は
はい リレーブログ二番手の
もちづきやよい でした(^O^)

今は6/4の公開に向け
イベントや
一年前に旗揚げした
歌と大道芸の やよいちゃん一座 公演で
PR活動をしております!
やよいちゃん一座の
本拠地は 湖南市の十二坊温泉ゆらら 毎月第二日曜日 午後三時半スタート 観覧無料です

映画 「マザーレイク」
出演して おしまいではなく
プロジェクトチームで動く、
チラシを配り、知り合いの商店にポスター掲示依頼 小さなイベントにもPRに出向く
まず 映画監督が…
脚本家が…
そんな そんな身近に感じた活動
少女時代はなかった
SNS時代なんでしょね!
と 同時に マザーレイク『何それ? あ そーなん?』
の反応も多々。悔しい。

けど
みなで作る みなでPRする。
これこそ 活動屋 映画陣なんだと実感しております
こんな機会を与えられたこと
すべてに ありがとう
とにかく まずは、知り合いがでてるさかい
観てよ! から始まれば。


鮒鮨広めるおばちゃん
エミちゃん役
もちづきやよい

12939619_610667035757586_1032134511_n.jpg

この記事へのコメント